スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェベル250xcグリップヒーター取り付け

急に寒くなった今日このころ。

バイク乗る時の防寒はジャケットをオーバーパンツで対応できているが、
手と足をなんとかしたいと思っていた。

今の冬用のグロ―ブは安物ですぐに手先が冷えてくる。
いいウインターグローブを購入を考えていたが、
ネットでグリップヒーターの存在を知った。

昔のグリップヒーターはメーカー純正の
高価なものだったが、今は安いものがあり、
ネットでKOSO製グリップヒーター120mmを約\6,000で購入した。
グローブ買うのとそれほど値段は変わらない。

blog_import_4d58e21a9d1d8.jpg


当初、取り付けはバイク屋さんにお願いしようと思っていだけど、
あまりお金をかけたくないので自分でやってみることにした。

以下、簡単な手順です。

 1.ライトの上のカバーを外す。

 2.ヘッドライトの固定ボルトを外す。

 3.たくさんある配線を引き出しパイロットランプ用の配線を探す。

blog_import_4d58e21bf18f3.jpg

 4.この配線郡の中から、常時電流が流れる
   アクセサリー配線【+プラス】(オレンジ/黒配線) と
   アース配線【-マイナス】(黒/白配線)を引き出す。

 5.アクセサリー配線にグリップヒーターのプラス配線(赤)と
   アース配線にグリップいヒーターのアース配線(黒)を
   エーモンの配線コネクターで分岐。

blog_import_4d58e21d89e96.jpg

 6.エンジンをかけて通電テスト

blog_import_4d58e21e90d3e.jpg


 7.ヒータースイッチをハンドルへ取り付ける。

blog_import_4d58e2200ba7f.jpg


 8.次にクラッチ側の既存グリップを外し、
   グリップヒーターを装着する。
   接着剤がたっぷりついていて外すのに苦労する。。。

 9.スロットル側はZETAスロットルチューブを使用。
   スロットルチューブのエンドと中間にある凸を切り落とし、
   グリップヒーターを装着する。

blog_import_4d58e221ab2b8.jpg

10.ジェベルのグリップは115mmでKITOのグリップヒーターは120mm
   グリップヒーターのエンドをカッターで切り落とし調整する。 

11.4の配線とスイッチ・左右グリップヒーターを接続する。

12.ハンドル周りの配線取り回しをする。

13.配線をまとめて元通り防水対策をする。

blog_import_4d58e222b6486.jpg


14.ヘッドライトを固定してカバーを取り付けて完成。

blog_import_4d58e2244e4b3.jpg


途中、子どもが帰ってきたりして、作業が中断してしまい、
完成したのは夜になってしまった。

作業にあたり以下を参考にさせてもらいました。

I'm on my wayさんのブログ


KATS & DJEBSのページ

ありがとうございました。

グリップヒーターの効果がどのくらいのものか後日が楽しみ。

今日も1日ありがとうございます。

バイク雑誌とツーリングの始まり

今日、本屋のバイク雑誌コーナーに行ったら、
林道情報をまとめたものが付録になっている、
雑誌 GARRRRを見つけた。

blog_import_4d58e20f5185e.jpg


ちょうど図書カードが余っていたので
思わず購入してしまった。

ときがわ町の方にも林道があるんだ・・・
今度行ってみよう!!

そういえばバイク雑誌を買ったのは、
何十年ぶりだろうか・・・

自分がツーリングとキャンプを
始めるきっかけになったのは、
OutRiderという雑誌だった。

大自然の中を爽快に走るバイク。
太田氏が撮る写真が大好きだった。

1番最初に購入したOutRiderのメインページが、
GPZ1100での信州ツーリングの記事だった。
そこでGPZ1100に一目惚れした。

数年後に念願のGPZ1100を購入して日本中を旅をした。
その旅の途中で出会ったのが、今のかみさんだったりもする。

blog_import_4d58e2105ab57.jpg


↑奥羽本線 峠駅にて友人と一緒にとった写真


そう考えると、OutRiderは自分の人生に、
大きなきっかけをくれた雑誌だったのかな。

そのOutRiderは当時月刊誌だったけど、
今は隔月発売になっているようだ。

ツーリングをする人が少なくなったのかな・・・

Out Rider (アウトライダー) Vol.44 2010年 10月号 [雑誌]/著者不明

¥980
Amazon.co.jp
(↑写真は前回号です。)

今日、OutRiderも店頭に並んでいるのを見て、
とても懐かしく思った。

(お小遣いが少ないのでoutriderは
 立ち読みさせてもらいました・・・)

今日も1日ありがとうございます。



ジェベル ナックルガードの準備

今のジェベル250xcを購入の際、
ナックルガードが付いていない状態だったので、
汎用のナックルガードを取り付けている。

blog_import_4d58e20521987.jpg


汎用のナックルガードで、いいかと思っていたけど、
先日、純正の大きいナックルガードが付いているジェベルを見た。

雨の日と寒い日にはあの大きいナックルガードの方がいいのではないか?と思い
オークションで探したところ、黒い純正のナックルガードが安価に入手ができた。

blog_import_4d58e2061eda7.jpg


ただし、キズだらけのナックルガード。

blog_import_4d58e207a9758.jpg

今のジェベルは白と青のカラーなので、
黒色のナックルガードは不自然かなと思い、
キズを埋めて白と青で塗装することにした。

まず、白スプレーで全体を3回程度塗装をする。

blog_import_4d58e208c0b0f.jpg


つづいて、ナックルガードの先端の平面部に青のラインを入れる。

blog_import_4d58e209c1677.jpg


そして、そこに”SUZUKI"のステッカーを貼ってみた。
完成はこれ。

blog_import_4d58e20a5d31d.jpg


今回の塗装がどれぐらい耐久性あるのか心配だけど、
後日、車体に取り付けてみよう。

今日も1日ありがとうございました。
Clock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
CATEGORY
最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
現在の閲覧者
検索フォーム
ページランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。