スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7 Ultimate 英語版 インストール

今日は子どもたちが、ままと一緒に習い事に行く日。

外もすごい雨なので自宅のパソコンを
先日購入したwindows7へアップグレード。

既存のwindows vistaのアプリを残したいので、
アップグレードでインストールする。

インストールに必要な16GBの容量を確保し、
windows7に対応していないウイルス対策ソフトを
削除してからアップグレードを開始。

英語版のOSなので、
アップグレードメッセージはすべて英語。
でも、windows7は簡単な選択肢しかないので、
英語でも問題なくアップグレード出来そう。

が、、、しかし、、、
インストール方法でアップグレードを選択すると、
言語が異なるため、インストール出来ないとメッセージが出て、
それ以降、次のスッテプに進めない。
何度やっても一緒。・・・

アップグレードを中止して、マイクロソフトのHPを調べてみると、
「言語の違うOSからのアップグレードは出来ません」と書いてある。

日本語版 VISTA →英語版 windows7 ダメだこりゃ。

うーんどうしよう。

そういえば、購入したオークションのページに、

「新規インストールをして、英語版windows7で日本語が利用できました。」

っと書いてあった。

これは、逆にアップグレードは無理と言いたかったのかな・・・
調査不足だった。

さあ、どうしよう。

今日も1日ありがとうございます。
スポンサーサイト

Windows7 Ultimate 英語版 導入

いままで自宅のパソコンは、Windows VISTAを利用している。

このVISTAがかなりのクセモノで、まったくもって処理が遅い。。
特に、電源を入れてから利用できるようになるまでが、
5分以上かかっているような気がする。

家では家族で共有して利用しているいるので、
ユーザープロファイルを複数作成している。

我が家のVISTAはユーザーアカウントの切り替えをすると、
ユーザープロファイルが一時的に壊れてしまい、
その都度パソコンを再起動する必要がある。
(プロファイルが壊れるとデスクトップ等の設定が初期化される。)

このOSはWindowsME以来の失敗作ではないかと思う。
WindowsXPのほうがレスポンスは早かった。

Windows7にバージョンアップしたいと思っていたが、
2万以上のコストがかかり断念していた。

っとある日、某オークションでWindows7 Ultimateが
5千円ぐらいから取引が開始されているページを見つけた。
1万円以下で取引をされている。

しかも、この製品、一つのKeyで32bitと64bitを一台ずつ使えるらしい。
家のは32bitパソコンだから、将来的に64bitパソコンにも適用できる。

ただし、この製品、英語版のWindowsというリスクもある。

Windows7 Ultimateはマルチ言語対応だから、
インストール後に日本語パッケージをインストールして、
言語の設定変更をすれば日本語にも対応できる。

悩んだ挙句、ポチと入札して9千円ぐらいで落札できた。

blog_import_4d58e17d3e6c8.jpg


さあ、明日からPCのバージョンアップをやってみよう。

今日もありがとうございました。

地デジのアンテナ

昨日、妻のお父さんより、

うちは埼玉テレビ受信用のUHFアンテナがあるから、
地デジの工事をしなくてもいいんだよね?

っと聞かれた。

そもそも、自分の自宅はマンションだからすでに
マンション全体で地デジ対応しており、
アンテナ工事のことは気にしていなかった。

さっそく、インターネットで情報を調べてみると、
埼玉テレビ用のアンテナでも大丈夫とかダメだとか
いろいろな情報がでてきた。どっちなんだろう。

今日、市役所に行ったら、ちょうど地デジの
個別説明会をやっていたので聞いてみた。

その結果、ポイントは2つ。

 1.UHFアンテナは14素子と20素子のものがあり、
   20素子のアンテナはそのまま利用できる。
   14素子のアンテナは場所によって受信レベルが
   低くなるので、レベルチェックが必要。
   レベルが低い場合は20素子のアンテナに交換する。

blog_import_4d58e16c1eff9.jpg


   お父さんの家は20素子のUHFアンテナだった。
   (小さく横に出ているのが素子)

 2.UHFアンテナは東京タワーの方に向ける。
   うちの付近だと埼玉テレビ用のUHFアンテナは
   すでに東京タワーの方に向いている。
   そのまま受信できるかも、、、

 ということで、これからの対応は、

 1.地デジ対応のテレビもしくは変換チューナーを購入する。
 
 2.いまのUHFアンテナの向きで地デジチャンネルが見えるか確認する。
 
 3.2で地デジが見えないとき、アンテナの向きを調整する。

自宅のテレビも地デジ対応していないので、
見る番組すべてに地デジに変えるよう警告?が表示される。
あの、メッセージだと絶対アンテナ工事が必要かと思っていた。

今日も、ひとつ、勉強になった。
Clock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
CATEGORY
最新記事
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
現在の閲覧者
検索フォーム
ページランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。