スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小江戸川越の散策

午前中、子ども達の川越での習い事の後、

ママがバーゲンの買い物にに行きたいというので、
ママの買い物中、子ども達と小江戸川越を散策する。 

車を川越の丸広の駐車場に止めて、
CX4片手に川越の街をぷらぷら歩く。

小江戸観光地とあって、
結構人が出ていた。

最初は菓子屋横町に行く。

菓子屋横町は小さい路地に駄菓子屋がひしめく場所。
つまみ食いをしながらいろいろ見て回る。

blog_import_4d58e406b3269.jpg]

blog_import_4d58e407dbeda.jpg

菓子屋横町でみつけたぎんなん細工を
ミニチュアライズで撮影。

blog_import_4d58e4092ced4.jpg

次は時の鐘を見た後、

blog_import_4d58e36d70fa4.jpg

喜多院へいく。

喜多院では五百羅漢をみる。

blog_import_4d58e40b45e0b.jpg

この中にどれか一つ自分の
顔にそっくりなものがあると
言われている。

blog_import_4d58e40cb4af7.jpg


川越は古い街並みがあり、
散歩にはとてもいいのだが、
街の中の道が狭いうえ、
車が結構通るので、
子連れだとゆっくり歩いて
いられないのが残念。

習い事の先生の家できれいな花があったので、
撮影させてもらった。金のなる木というらしい。

blog_import_4d58e40dc03d1.jpg


今日も1日ありがとうございました。
スポンサーサイト

毛呂山町ハイキング

我が家は毎年3日はママ方のおばあちゃんも一緒に
初詣をハイキングを行くことにしている。

例年は越生町の七福神ハイキングに行っていたが、
今年は喪中ということもあり、
おばあちゃんが昔歩いてよかったという
隣町の毛呂山町へハイキングに行ってきた。

毛呂山町役場の駐車場に車を止めて、
ここから山の上にある桂木観音目指して
CX4片手に歩きます。

JR八高線を渡るとき、ちょうど列車が来たので、
普通に撮り鉄をしてみた。

blog_import_4d58e3d0b15b1.jpg


ハイコントラスト白黒で駅方面を撮影

blog_import_4d58e3d29bab3.jpg

ゆずが沢山なっている里山を
ハイキングコースっと思われる道を歩きます。
(コース案内の看板、説明が少なく過ぎる。。)

途中から200mぐらいの山登り。
その途中の桂木のタブノキ林。

blog_import_4d58e3d5bffef.jpg

桂木観音に到着。
思っていたより静かなところ。

blog_import_4d58e3d73d540.jpg

鐘を叩かせてもらいました。

blog_import_4d58e3d8a46f4.jpg


鐘を打つとき、小学1年生の長男が、

 「鐘にあるボツボツは108個あって、
  それは人間の煩悩の数なんだよ」

っと説明していた。
なんでそんなことを知っているのだろうか?

途中、水仙がきれいに咲いていて撮影。

マクロモードのみで撮影。

blog_import_4d58e3da1970d.jpg


トイカメラモードで撮影。

blog_import_4d58e3db6932e.jpg

赤い実の木もトイカメラモードで撮影。

blog_import_4d58e3dce4faf.jpg

帰りは車道をひたすら歩く歩く歩く。
車に着く頃には子ども達はヘタヘタ。

GPSで確認をしてみると、
それもうなずける。

歩行距離 14Km

歩行時間 5時間30分(休憩時間混み)

カシミール上のGPSハイキングルート

blog_import_4d58e3de872cb.jpg

blog_import_4d58e3df7f1a7.jpg


今回ハイキングをして思ったのが、
カメラのいい被写体がないかな~
っと思いながら歩くだけで、

いままでと違った視点で
ハイキングができて、
とても楽しい。

今日も1日ありがとうございました。

長瀞アルプスハイキング

今日は長瀞アルプスハイキングコースへ行ってきた。
休みの今日は、五歳と七歳の子供も一緒。

いつもであれば車で行くところだが、
長男が電車で行きたいということで、

東武東上線、

blog_import_4d58e351ebb7f.jpg

秩父鉄道を
(国鉄カナリア色のリバイバルじゃなかった)、、、

blog_import_4d58e3534d63e.jpg

乗り継ぎ野上駅まで行く。

blog_import_4d58e354589d9.jpg


野上駅から少し道路を歩き、
里山へ入り登山の開始。

blog_import_4d58e357090b4.jpg

天気はいいものの、
山の陰には霜柱もありかなり寒かった。

落ち葉の道をゆっくり歩いていく。
標高差もさほど無く、道幅も広いので、
子どもでも安心して歩ける道。

blog_import_4d58e3559e1fb.jpg


宝登山登山口まで到着。
ここまら頂上まで山登りになる。

段差のある階段、約200段を登る。

blog_import_4d58e358749e9.jpg

ここを登るきると宝登山頂上。

blog_import_4d58e35b0d990.jpg

ベンチも多数あり、ここでランチタイム。
お昼ご飯は山の定番カップラーメン。
お湯を沸かしいただく。

blog_import_4d58e35c3b8df.jpg

山の風景を見て食べるランチはほんとごちそうです。

blog_import_4d58e35d32d98.jpg


宝登山神社の奥社を参拝して、

blog_import_4d58e35ec1ab7.jpg

帰りはロープウェイが運休のため徒歩で下山。

宝登山麓の宝登神社を参拝する。

blog_import_4d58e3605c894.jpg

ヤマトタケルが身を清めたという
玉の泉を写真に写したら、
日が当たるところだけが反射して、
不思議な写真になった。

blog_import_4d58e361ce130.jpg

長瀞駅に向かう途中、かき氷で有名な、
阿佐美冷蔵をみつける。
寒いけど、かき氷をいただいた。
クリームのようなかき氷を食べたのは初めて。
とてもおいしかったです。

blog_import_4d58e36342090.jpg

まもなくして長瀞駅に到着。
この駅も旅情を感じる駅だな。

blog_import_4d58e364a4368.jpg


帰りの秩父鉄道は旧東急の車両でした。

blog_import_4d58e365aa688.jpg

今日のGPSログは下記の通り。

blog_import_4d58e367589dd.jpg

blog_import_4d58e368668c0.jpg

GPS上の

歩行距離 10Km
歩行時間 4時間50分(休憩時間含む)


今日も1日ありがとうございました。
Clock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
CATEGORY
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
現在の閲覧者
検索フォーム
ページランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。