スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速料金に思うこと Part2

前回に続き高速道路料金に思うことがある。

なぜ、高速道路の料金は距離を基準としているだろうか?

自分は、お金とは自分が望む要望・欲求に対して、
サービス提供者側へ支払う対価だと思っている。

自分が高速道路に乗る欲求とは、

一言で言うと

「目的地まで早く到着する」ことである。

高速道路では、渋滞・事故などにより、
車の流れが滞りものすごく時間がかかる場合がある。

その場合、高速道路のサービスとして”早く”が
提供出来ていないにも関わらず、
料金が変わらない今の料金システム。

その事に疑問を感じる。

自分の考えでは、高速料金は
時間に応じて支払うべきだと思う。

たとえば、東北自動車道で考えると、

浦和IC→宇都宮IC (距離約100km)

を法的時速100kmで走行すれば1時間で到着する。

これを基準料金として¥2000とする。

そして、

この距離を時速150kmで走行して
30分で到着したと仮定した場合、

基準以上のサービスを提供したので、
料金を¥2500にする。

逆に渋滞等により90分で到着したとして、

基準以下のサービス提供により、
料金を¥1500にする。

そして、渋滞が酷く基準より
3時間以上かかった場合は、
料金は無料にする。
(JRの特急料金払い戻しと同じ考え)

こうすれば皆に公平な料金システムだと思う。

ものすごい速度で走行し
早く到着すれば料金が高く。

思ったより早く目的地に到着しそうであれば、
SA等で時間調整すれば高速料金は安くなる。
SAにもお金が落ちる・・

単純に高速道路を無料化すると宣言し、
結局、妥協案しか出せない某国の政府。

目先の支持率だけを考えていて、
サービスの意味を見出させないでいる。

そう、政治家のサービスとは、
税金を納めている国民が暮らせるよう、
国を維持していくリーダーシップを発揮すること。

自分たちの利権争いをする為に、
僕たちは税金を納めているのではない。

書いていてなんだかさみしくなってきた。

今日も1日ありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : ひとりごと
genre : 車・バイク

新高速料金の愚策

民主党の目玉政策であった高速道路の無料化。

それが先日発表された新高速料金では、

バイクに限って言えば、ETCがあってもなくても、
いつでもどこまででも¥1000で乗ることができる。

DJEBELにはETCを付けていないので、
とてもいいニュースである。

3万ぐらいするETCを付けずに済んだと、、、

でもね、、

個人の意見であればこれでいいと思うが、

国の方策としてものすごく疑問に感じる。

国はこれまでETCというシステムを
ものすごく膨大な税金を投入して、
新設・維持管理をしてきているはず。

今までの料金体系では。
そのETCシステムへの移行促進のため、
ETC装着車への差別化して割引していた。

今回の案では、そのETCシステムの
存在を完全に無視したものになっている。

では、そもそもETCシステムを導入した動機は?

おそらく、料金所での渋滞解消・料金所要員の削減だったはず。

今回の新高速料金案により、
ETCを付けるメリットが完全に薄れ、

当面の間、ETC装着車と非装着車が混在し、
ETCと料金所要員の2つのシステムを
維持しなくてはならくなったと思う。

そして今回の料金体系は
3年ぐらいで予算が尽きるという。

ものの本質からみれば、

ETC導入を渋滞解消と要員削減を目的としたならば、

そのETCシステム導入・構築に充てた莫大な税金を利用して、

高速道路を完全無料化にすればよかったのでは?

無料化になれば料金所は要らないのだから。

それが国民の為になったのではと思う。

今回のことが一般の会社だったとしたら、
僕はその会社を信じることができないだろう。

今日も1日ありがとうございました。

BMW F650GS 試乗

今年の初めに家族全員で作成した夢の宝地図。

自分の夢の中の1つにBMW F650GSに乗るをあげている。

いまのジェベル250XCは
大変よいバイクで扱いやすく乗りやすく、
すぐに乗り換えたいとは思っていないけど、

いつかはまたビックバイクに乗りたいという気持がある。

ビックバイクの加速感、大きいバイクを運転する楽しさ、
苦なく高速で長距離を走れる快適さ。

Kawasaki GPZ1100に乗っていたころは、
どこへでも行こうと思えた。


先日、F650GSをインターネットで調べていたら、
所沢にBMWの正規店があることを知った。

今日、さっそくカタログをもらいに行ったら、
F650GSに試乗できるとのことで試乗させてもらった。

d.jpg

お店の周りを30分程度試乗。

とても800ccをエンジンを積んでいると思えない軽快なバイク。
アクセルを軽くあければ、ストレスなく80kmまで加速する。
とても乗りやすかった。

c.jpg

ただ、ウインカーの操作方法が最後まで使いこなせなかった。

ハンドルの左右にウインカーのスイッチが片方ずつあり、
ウインカーを消すスイッチが右側に別にある。
すべてのBMWはこの方式なのかな。。。

最後に値段を聞いたら、乗り出しで140万ぐらい。

購入するのはまだまだ先の話かな。。

帰り、休日は行列がある麺屋"英”でつけ麺をたべた。

b.jpg

ここのつけ麺は濃厚なスープにこしのある太麺が特徴。
もちもちしてとてもおいしかったです。

a.jpg


今日も一日ありがとうございます。

GOLDWIN NEO EURO

今日もとある農家さんへ手伝いに行く日。

今日も朝の気温が4℃くらいで
北風がとても強く寒い日。

そんな寒い朝を、
ウインタージャケットとオーバーパンツを履いて
北に向かってジェベルで1時間ぐらい走る。

今着ているジャケットとパンツは、
ジャケット GoldWin NEOEURO(6年前くらいの物)
パンツ GoldWinの GSM 13954 オーバーパンツ

ともに中古で購入したものだけれども、
この組み合わでバイクに乗ると、
今の季節でも体が芯から冷えることはなく、
かなり快適に運転出来る。

特に、NEOEUROのジャケットは、
ジャケットがとても重くゴワゴワしているけど、
風を完全にシャットアウトしてくれる。

そして、ジェベルの大きいナックルガードと、
KOSOのグリップヒーターも大活躍。

グリップヒーターも今ではレベル3で利用しているけど、
ジェベルの電装系で不具合は生じていない。

これなら冬でもツーリングに行こうと思える。

後はつま先の冷えをどうにかしたいな・・・。

今日も1日ありがとうございました。

ジェベル初乗り

長い冬休みも終わり、
今日からいつもの日常が始まる。

今日は、とある農家さんへ手伝いに行く日。
3週間ぶりにジェベルにエンジンをかけた。

電装系が弱いと言われているジェベル。
バッテリーがあがってないか心配だったけど、
今日も一発始動のごきげんたった。

しかし、今日の朝の気温は3度くらい。
5分以上、エンジンの暖機運転をしてから乗り出したが、
どうもアイドリングが安定しない。
結局、30分くらい走り続けてようやく安定する。

帰りは、5分くらいの暖機でアイドリングは安定したので、
久しぶりにエンジンをかけたからなのかな。。

川越の渋滞を抜けるときに、アイドリングが安定していないと、
精神衛生的によろしくないので、再発するようであれば、
なんか対策を考えないと。

農家さんへは、自宅から北に向かって1時間くらい走る。
北に走るにつれて、段々体感温度が下がっていく。
完全防寒で乗っているけど、着く頃にはやっぱり冷え冷え。

そんな今日は、最初の仕事が
不要な木材を片付けることで、
畑でたき火を楽しめた。

とても暖まるし、
火を見ていると気持ちがなごむ。

そういえば、自分が子どもの頃は
自宅の庭でもたき火をして焼き芋を
よく焼いたものだ。

人が増え、街がきれいになり、
生活しやすくなったけど、
自然と楽しむ遊びが、
いま、身近に出来ないのが、
さびしいかなと思う。

今日も1日ありがとうございました。
Clock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
CATEGORY
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
現在の閲覧者
検索フォーム
ページランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。